太陽光発電で売電するなら

太陽光発電の売電で年間いくらお得になる?

太陽光発電で売電したら、年間いくらお得になるのか?

今太陽光発電を設置すれば、
通常相場の約3倍の価格で売電することが可能です!

 

太陽光発電のパネル設置が最安値になるサイトはこちら
太陽光発電一括見積もり⇒http://www.eppisodes.com/ikkatu/

 

 

太陽光発電の売電で年間いくらお得になる?

原発事故から1年が過ぎ、電力問題に関して非常に注目されるようになりました。

2010年頃から太陽光発電という産業は徐々に注目を浴びていましたが、

 

東日本大震災による原発事故により、
より一層、太陽光発電が注目されるようになっています。

 

ところで、太陽光発電を行えば電力会社がその電力を買い取ってくれる仕組みがあります。
これを太陽光発電による売電というのですが、年間でいくら位お得になるのか?

 

もし太陽光発電によって年間の電気代が安くなったり、
売電によってお金が増えるのであれば、やっぱり少し気になりますよね?

 

実は今太陽光発電を設置すれば、通常の売電単価よりも3倍以上の値段で買取してくれるんですよ。

1kwの売電単価がなぜ3倍になっているのか?

そもそもなぜ1kw当たりの売電単価が3倍に跳ね上がっているのか?

これはもちろん、昨今の深刻な電力問題があるからです。

 

これまでの電力相場は、

 

原発事故までは1kwあたり約14円程度だったのに対し、
原発事故が起きてからは、1kwあたり約48円にまで高騰しているのです。

 

 

これを基に太陽光発電で出来た電気を売電すると年間でいくら売れるのか計算すると…

 

4kwの太陽光発電の場合、
年間で約4000kwhの電力を発電出来ると言われています。

 

太陽光発電の売電単価は、現在1kw当たり48円の取引なので、
単純計算した場合の計算式はこちら。

 

48円(1kwあたり)×4000kw(1年間)=19万2000円

 

つまり、太陽光発電で電気を1年間売電するだけで年間19万2000円のお金が発生するんです!

 

 

※但し、これは太陽光発電で出来た電気をすべて売電した時の計算方法なので、実際にはもっと発生するお金は減っていると考えて下さい。

 

 

ちなみに、今年2012年までに太陽光パネルを設置した場合は、生涯1kwあたり約48円の相場で買取をしてくれると言われています。
もちろん、この数字がどこまで信用できるのかというと、必ずしも保証される数字ではありませんが、非常に重要な指標だと言えます。

 

ちなみに1kw時の場合、100wの裸電球1個を一時間付ける事が出来るくらいの電力量です。

太陽光発電の売電を検討するあなたへの参考サイト

太陽光発電で売電を検討したいのであれば、一つご紹介したいサイトがあります。

 

それが太陽光発電一括見積もりというサイトです。
このサイトは、太陽光発電の設置がいくらで可能なのかを計算してくれるサイトです。

 

加盟企業は、シャープや京セラ、三菱などの日本を代表する企業が見積もりを行ってくれます。
また、地域で異なる太陽光発電の補助金まで確認できるので費用計算が簡単で確実です。

 

太陽光発電の設置価格は販売店にもよって大きく異なり、
見積もり内容によっては70万円もの価格差が開くことも珍しくありません。

 

見積もりは何度でも無料で行うことが出来るので、
初めの見積もり結果はメールで届く様になっているのでまずは気軽に調べてみてはいかがですか?

 

 

 

太陽光発電の価格が一発で分かります!
太陽光発電一括見積もり⇒http://www.eppisodes.com/ikkatu/

 

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ